院長紹介

当院の目標は交野市で1番皆様のお役に立てる整体院になることです!

はじめまして!

大阪府交野市にある清和整体院の院長、池西清和と申します。 

数ある整体院の中から当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

少しではありますが、略歴・思いなどをまとめてみました。

生まれ

1961年9月

卒業した整体専門学院

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院

整体テクニックや学んだ事

・ DRTダブルハンドリコイルテクニック

・ オステオパシー

・ カイロプラクティック

・ 中国整体(推拿)

・ 心理カウンセリング

 ・ 解剖学 ・ 整形外科学
・ 生理学 ・ 内科学
・ 東洋医学 ・ 心理学
・ 精神医学 ・ 総合応用治療学
・ 解剖実習(大阪の医科大学にて)

現在、日本DRT協会の認定院です。

趣味

・ 映画鑑賞・ 旅行・ 空手道・ お酒

治療家になるきっかけ

学生時代より武道が好きで、部活以外に空手道場にも通っていました。

そんな中で稽古中によくケガをしていました。
手足突き指に始まり体のあちこちを痛めましたが、幸いどれも大事には至りませんでした。

しかし負傷した部分を他でかばう事により、筋肉や神経にストレスがかかり内臓不調や内臓痛になるという経験をし、その都度色々な治療院でお世話になりました。

どの治療家の先生もカッコ良かったのを覚えています。

そして次第に、いつの日か治療する側になりたいなあと思うようになったのが、きっかけです。

基礎医学の勉強を重ねていく過程で、整体専門学院時代に大阪の医科大学にて解剖実習に参加させて頂き、改めて人体の不思議・おもしろさ・凄さに感動しました。

私が過去に治療して頂いたように、一人でも多くの患者様に貢献したいと決意し、各種の治療院勤務を経て、ここ交野市に2011年8月開業させていただきました。

開業までお世話になった方々には今も感謝しています。ありがとうございます!

空手道の方は以前より道場を運営していまして、現在も6才から70代までの生徒さんと共に良い汗を流しています。

心掛けている事

人体は約60兆個もの細胞で構成されています。そして細胞レベルでの日々の状態があります。

その状態に心を傾け「痛い所が悪いとは限らない!」をモットーに患者様のその日その日の状態を出来るだけ感じて診ること を心掛けています。

一人でも多くの患者様が健康になりますよう、セミナー等で日々研鑽しています。

これからも地域の皆様に役立つ整体院を目指し頑張ります!