四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)

四十肩(五十肩)の腕が上がりました!

 

交野市にお住まいの女性YA様/50才/主婦

 

1、 最初はどのような症状がありましたか?

右肩が痛く、腕を上にすることも大変でした。

2、 当院に通院してどのように症状が変化しましたか?

今は上にあげることはもちろん、少しですが後ろにも回すことができるようになりました。

3、 当院の整体を受けてみて、ここは良かったという点を教えてください

痛くなかったところ

4、 当院の施術をどんな方に薦めたいですか?

整形外科などで、特に異常がないと診断されているが、なかなか治らず困っている人

※施術効果には個人差があります。 


 

改善率92.8%!四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)改善に強い当院のヒミツをご紹介

こんなお悩みはありませんか?

  • 四十肩・五十肩の痛みで家事の手が止まる
  • 痛みで洗濯物が干せない
  • 痛くて両手で髪を洗えない
  • 衣服の脱ぎ着が大変
  • 夜、肩の痛みで眠れない など

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当院ならそのお悩みを改善できます!

 

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)の原因

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)を引き起こす原因は以下のようなものがあります。

体の冷え

夏場、エアコンのあたりすぎで体が冷えきっている。お風呂に浸かっていない。

冬場、衣服での体温調節をあまり気にしていない。

睡眠不足

規則正しく眠っていない。

疲労が溜まっているのに、夜更かししている。

偏った食事 

偏った食事をしていて、栄養が摂れていない。

ホルモンバランスの変化 

年齢的にホルモンのバランスが崩れやすい。

このような仕組みになっています

●一般的に「四十肩」「五十肩」といわれている症状は俗称であり、正式名称は「肩関節周囲炎」といいます。

これも病名ではなく、状態のことです。40代~50代が好発年齢なので「四十肩」「五十肩」と俗称がついたようです。

徐々に肩に痛みを感じるようになり、次第に肩を上げるのが難しくなってくる症状のことです。特に横から腕を上に上げようとしても挙がらないというのが大半です。

途中で激しい痛みを感じるので、そこから上に挙げられないのです。

もうひとつ、典型的な症状として夜間痛があります。夜中になると肩の痛みがひどくなって、あまりの痛みに夜も眠れなくなるというものです。生活に不自由も生じます。

不思議なことに、これだけ多くの方々が悩んでいる症状であるにもかかわらず、整形外科的な診断がつかず、明確な原因は分かっていません。

「年齢を重ねたことによって筋肉が弱ってくることから起きるのか!?」

「女性に多いことからホルモンバランスの変化が原因なのか!?」

「肩にかかる負担が大きく、許容量をこえてしまったのか!?」

など色々な説がありますが、実際のところはこうした色々な理由が重なることで起きていると思われます。

日頃からの対策

・お風呂にしっかりと浸かり身体を温める

・無理のない範囲で肩を動かし、血流の流れを促進する

・ストレッチを行い、身体に柔軟性をつける

・規則正しく睡眠を摂る

・偏った食事ではなく、バランスよく栄養を摂る

 

定期的に背骨の調整を受け、普段から疲労をリセットする生活をして改善を早めていきましょう!

ご安心下さい!当院が四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)からあなたを救います!

当院には、病院や他の治療院に行っても良くならなかった方がお見えになります。

そして、優しい施術を受けて症状が改善し、笑顔になって通ってくださいます。

もう四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)が治らないと諦めなくて大丈夫です。

当院にはその痛みを改善できる技術があります。一度ご相談下さい。