はじめまして!

ホームページをリニューアルしましたので、院長日記、第一号です。これからよろしくお願い致します。

本日は初回ということで、開業時の出来事などを書かせていただきます。

開業日

8月13日、お盆期間中の真っ只中。

今から7年前のこの日、当院はここ交野市で開業させていただきました。

開業直前の私です(やや緊張)↓

で、現在がこちら(やはり緊張ぎみ)↓

何というか月日が経つというのは、本当に恐ろしくもあり、有難みもあり。ですね(笑)

当院が8年目に突入した実感はまだ全然ありません。

しかし、この地域で開業して何とかやって来れた事、様々な症状の患者様と真剣に向き合ってきた事。これは間違いようのない事実です。

何故お盆休みの日にあえて開業したのかとよく聞かれますが、当初8月1日がOPEN予定日だったのが、テナント内装工事の関係などでただ遅れてしまっただけです。

ようやくお盆前には看板や内装工事の全てが終了しました。

一旦休みを取ってお盆明けのOPENでも良かったのですが、遊ぶ気にもなれず、早々に開業した次第です。

開業後は、チラシからの患者様や飛び込みでお越しになる方の対応など、おかげ様でバタバタさせていただきました。ありがとうございました。

今思えば、開業祝いに頂いたお花や観葉植物の写真を撮っておけば良かったなと感じます。

エピソード

開業間もない頃は、自費治療や一人整体院をチラシにもホームページにも載せてあるにもかかわらず、こんなこともありました。

「保険がきかなければもういいです。」とか、カップルの方からのお問い合わせで「二人同時に施術出来ますか?」など。

外国籍の方がお見えになった時は、「しんどいので注射してほしい」などもありました(笑)

そんなこんなで、8年目も地域の皆様やご来院くださる患者様のお役に立てるよう頑張ります。

これからも末永く宜しくお願い致します!


では初回である今回はここまでです。

次回からは身体の症状で最近気になることや、趣味のこと、整体のことなど織り交ぜて書きたいと思います。